Skip to content
Menu

打越(Uchikoshi)トンネル

 

地元では、おばけトンネルの意味で「オバトン」、鉄板が張り巡らされているので叩くとカンカンと音がするので「カンカントンネル」と呼ばれています。昔は、トンネルの中には横穴があったり、入口に石仏が安置されたそうです。現在はは埋められてしまったようですが日本軍の防空壕・軍事要塞につながっていたようです。

Home > 極楽寺・大仏切通 > 打越(Uchikoshi)トンネル